30歳のこれから

30歳独身女性。
国立大卒の地方公務員。
容姿は、自分のなかでは中の上と下をいったりきたり。
端から見てる分には悪くなさそうですが、心にずっと色んなつかえがありました。
30歳になり、将来と自分の姿が鮮明になってきています。
安定しない心を抱えつつ、少しずつ前を向いきたい、生きる自信をつけたい、そんな気持ちを綴るブログ。

35歳まで

昔から、よく言えば感受性豊か、悪く言えば感情の起伏の激しい人間でした。


自己肯定感がものすごく低いことが、生きづらくしている一番の要因でしょう。


これを持ち直すのが本当に本当に難しく、恋愛も何度かしましたが、うまくいきませんでした。


そんな自分も、この春30歳になりました。


30まで生きているとは思いませんでした。





幸せになりたいな


いつなれるんだろうか




いつもいつも心に奥にあることでした。





ですが、同じくらい、


自分では幸せになれないんじゃないか


という運命観もありました。




これから少しずつ日々のことを書いていきます。



世の中には、またここのブログでも、何歳になっても一生懸命生きてられる方、恋愛をされてる方もおられます。


ですのでこれは私の中だけでの感覚ですが、


10代の頃から、

35歳でひとりだったら、

幸せになれなかったら死のう


そう考えてきました。

たぶん、それ以上頑張って生きる気力がないのです。


あと5年のうちに

どんなふうに頑張れるか

どんな人生になっていくか


分かりませんが、できることをしていきたいと思います。


そして出来ることなら、どんな状況であれ、

5年後、笑顔でいる自分、

生きていこうと思えている

そんな自分に出逢いたいと思います。